スモ・ビオ スーパー免疫力


スモビオ

 

 

 Q& スーパー免疫力とは!

 

スーパー免疫力「スモ・ビオ」とは?

免疫バランスを整えることをコンセプトに、高品質の機能性成分と栄養を1粒にたっぷりプログラムしています。

 

免疫システムとは?

免疫とは、自分の細胞か異物かを見分け、細菌やウイルスなど異物を記憶し、攻撃して自分自身を守る仕組みのことです。

本来、私達の体は24時間体制で免疫システムが働くことにより、自己と異なる物質(抗原)に対し「抗体」をつくって闘い、体を守ります。異物の侵入や異物を見つけて速攻するのが、いろんな種類の「白血球」たち、それでも阻止できなければ「抗体」という武器を作り出して攻撃します。

 

アレルギーと免疫バランスとの関係は?

アレルギー症状の原因は、免疫バランスが乱れることです。
免疫バランスが狂い、ウイルス(抗原)に対抗する「抗体=IgE」が過剰産生されると、過剰な「IgE」が粘膜の「マスト細胞」と結合し、それが、他の抗原(花粉・ダニ・紫外線・薬物・添加物など)と反応し、アレルギー症状が出るのです。
アレルギー症状は外界と接する全身の粘膜(皮膚・目・鼻・気管支・腸など)で起き、部位や原因により「アトピー性皮膚炎」「花粉症」など名前が異なります。

 

アレルギー体質の改善や症状を防ぐ免疫バランスに大切なことは?

アレルギー体質の特徴の一つに、解毒抗体と呼ばれる「IgG」がうまくつくれないことが挙げられます。
つまりアレルギー体質の人は、何らかの理由で、体内に侵入してくる様々な毒素の解毒力が低下しているので、「IgG」を産生できるよう栄養(食事)を強化することが大切なのです。

 

どのように良いの?

「ナノ型乳酸菌nEF」「YM2-2」や、「アガリクス」「さめ軟骨抽出物」や栄養との相乗効果により、低下している解毒力を高めたり、崩れている免疫バランスを整えます。

smo_bio_photo_j

 

■283mg ×132粒

■ボトルタイプ

 

 

主要成分の特徴

 

オリゴ糖

ナノ型乳酸菌nEF

免疫「T細胞」や「B細胞」の増殖・分化及び「マクロファージ」を活性化させ、細胞内や血液内の解毒力を高めます。

有胞子乳酸菌

乳酸菌YM2-2

アレルギーの原因となるサイトカインやIgE抗体の過剰分泌を抑制し、解毒力を高めるIgG抗体を分泌し、バランスを整えます。

zingy_mate4

フコイダン

免疫「NK細胞」や「抗体」を増殖し、ハウスダストやウイルスなどの抗ウイルス効果が確認されています。

アガリクス

アガリクス

各種アミノ酸やビタミン群・ミネラル群が豊富で、その多糖体は抗腫瘍効果や制がん作用を含む免疫力を高め、インターフェロンの産出を活性化し、固形がん・血液がんを消滅させるインデュース効果が証明されています。

perilla

シソ葉

α-リノレン酸を多く含み、脳や網膜の働きを活発にし、魚やカニの毒を除去します。また、野菜の中でカロチンを一番多く含み、皮膚や目の老化防止、アレルギーや成人病の予防に役立ちます。ヘルバでは通常の9倍濃度の抽出エキスを使用しています。

ハトムギ

ハトムギ

糖分や脂肪の上昇を抑制します。有害物質の生産の減少が、整腸作用を生みます。

フカヒレ

さめ軟骨抽出物

免疫賦活・老化防止・生体酸化の予防、及び体液の潤滑性に大きな働きをします。

グルコサミン

キトサン

カニ・エビなどの甲殻類の外殻や甲虫の外皮などの細胞壁を構成する多糖体のキチンが、希有機酸で変化したのがキトサンです。細胞免疫の活性や抗菌作用が認められています。

イノシトール

ビタミンB群

神経の働きと血液の状態を正常に保つために不可欠で、免疫力を高めます。また、活性型ビタミンD3はビタミンAやCの吸収や働きを助け、カルシウム・リンなどのミネラルの吸収や働きを助けます。

アセロラ

ビタミンC

ビタミンCは皮膚・骨・歯・血管を丈夫にする働きや、神経・免疫の働きに欠かせません。