血小板減少症が改善!回復の早さにビックリしています!

アロハ

アロハくん

トイプードル

 

 

 

 

 

ちょうどバウワウが発売された頃にアロハを飼い始め、健康に良いということで飲ませ始めました。毎日、夜ご飯のチキンスープに混ぜて食べさせています。赤ちゃんの時から飲ませているので、毛並みも良く、なんと言っても毛の密度が濃いです。 トイプードルなのに7kgもあるので大きくてビックリされますが、異常に元気で頭も良いです。毎日の便の状態も良く、片付けやすい!お腹を壊した事もありません。息子からは、注文はもちろん、毎日のご飯にも「絶対忘れないように!」と言われています(笑)。

 

ある時、まっ黒な血便が出てビックリ!形はあるけれどまわりはドロっとしたもので覆われていて、普通の状態ではないことが一目でわかりました。

急いで病院に行くと、腸の中で出血していました。血液検査の結果、はっきりとはわかりませんが血小板減少症ではないかとの診断。自分自身の血小板を何らかの理由で壊してしまっていて、血液が固まらないのだそうです。その後、計4回血液検査をしましたが、血小板の値が1.4万/μl→0.4→0.1→0.0と減っていく一方、ステロイド剤を処方され、10日間飲ませました。

 

しかし、息子から「自分が同じような病気になったらどうするんだ?」と言われたのをきっかけに、出来るだけ体にやさしい方法でやっていきたいと思い、漢方薬にしようとも思いましたが、その前にまずは相談してみようとヘルバに聞いてみると、すぐにお薬を調べてくださったり確信的なはっきりとしたお答えに、ヘルバでやってみよう!と自分の気持ちに素直になることができ、まずはヘルバにかけてみることにしました。

 

普段から摂っているバウワウに加え、アルコ・ビオ、スモ・ビオ、X-1を朝昼晩の1日3回しっかり飲ませました。ちゃんとした成果を見たかったので、それまで飲んでいたステロイド剤もスパンとやめました。病院では、ステロイドは急にやめると怖いから勝手にやめないようにと言われますが、栄養をしっかり摂っていたおかげか、全く影響はありませんでしたし、むしろ薬での治療中よりも明らかに毎日元気に過ごしていました。

そして、2週間後。検査の結果で、血小板が75.4万/μlにまで増えていたのです。こんなにすぐに結果が出るなんて、家族みんなでビックリしました。

便の色や状態もとても良くなり、お腹に赤くポツポツとあった点状出血や充血していた白目もすっかり綺麗になり、さらに毛並みまで良くなったのです。

 

改めて考えると当たり前のことですが、栄養を体に摂りこむってスゴイことなんだなと実感しました。こんなに早く結果が目に見えたのも、普段からバウワウを摂っていたからだと思います。

主人は夜のお誘いも多いのですが、主人も私も寝込んだりすることもなく、元気に過ごせています。今までは摂ったり摂らなかったりしていましたが、アロちゃんを見て、私達も真面目に栄養を摂ろうと思いました。