坐骨神経痛

坐骨神経痛からたった1ヶ月で開放されました

 

ある日突然、何の前触れもなく、朝起き上がろうとした時に全身に痛みが走り、坐骨神経痛で起きられなくなりました。病院で強い痛み止めを3種類もらい、怖いと思いながらも一度飲んだところ、幻覚のような症状がでました。

医師に「治りますか?」と聞くと「最終的には手術してボルトを入れたら治りますよ」とのお返事に、自分で治そうと決意しました。

 

とにかく1ヶ月で治そうと、デザインX-1,2,3,4、エキス・ビット、アルコ・ビオを錠剤は全部2粒ずつを30分おきに、そして、ジンギーF1、F2、エキストラも摂りました。30分おきに摂っても、1ヶ月間は尿が黄色くなりませんでした。

 

1週間くらい経った頃、男性ホルモンが低下すると筋肉や筋が固くなるいうことが分かり、G・ビゴールも朝晩5個ずつプラスして摂り出したところ、それからだんだん筋肉が柔らかくなって、痛みが和らいできたのです。

 

20日くらいすると、今まで二つに折れて歩かないと歩けなかったのが、だんだん背骨を伸ばして歩けるようになりました。1ヶ月後には、背骨を真っ直ぐにして歩けるようになり、バスや電車にも乗れるようになりました。
階段はまだ少し辛い時もありましたが、耐えられない痛みはなくなっていましたし、今ではヒールを履いて歩き回っても痛みは全くありません。

 

60歳を超えたら、確実に老化していきます。自分の体を過信しないで、栄養を多く入れたら必ず成果が出るということを実感しています。

 

~ご愛用製品~

デザインシリーズ、エキス・ビット、アルコ・ビオ、ジンギーシリーズ、G・ビゴール

 

design_series07_2

soudan_bnr1